ニッケルスリーブ・ニッケルネット

スリーブシステム

スリーブシステムは、純ニッケル100%の金属製(厚さ標準125μ)。均一な厚みで仕上がった完全シームレスの円筒状スリーブで、彫刻ロールやフレキソ版スリーブ、圧胴ロールとして様々な現場で活躍しています。サクションロールの表面にはメッシュタイプのスリーブが使用されています。非常に軽く、高精度のパラレル(平行)構造を持っており、省力化・合理化に大きく貢献しています。

ニッケルネット
ニッケルネットは純ニッケル金属製(厚さ標準100μ)で、亀甲型(六角形)のメッシュをシームレスに加工しています。

ニッケルスリーブ
ニッケルスリーブは、純ニッケル製のスリーブをゴムロール表面に被覆して金属弾性ロールとして使用したり、表面にクロムメッキをしてスチールベルトに使用されます。

フレキソ版スリーブ
フレキソ印刷やコーディング作業の中で、ロット切り替え時版胴の交換や再版時の刷版の刷込には多くの手間と時間が費やされていました。また、重い版胴のハンドリング、保管場所の確保など苦労が絶えませんでした。フレキソ版スリーブはこれらの問題をすべて解決したシステムで、省力・合理化が図れます。

スリーブシステム手順(エアシリンダー方式)

銅メッキ

硬質クロームメッキ

ニッケルメッキ

鉄芯銅メッキロール