演色照度計(分光照度計):IM-1000

製品概要

演色照度計は、LEDをはじめとする各種照明ランプなどの物の色の見え方に影響を及ぼす照明光源の特性である演色性※1測定や色温度、照度測定などに使用される計測器です。LED照明や有機EL照明など様々な光源が環境照明用や植物工場の光源管理など広く使用されるようになり、これらのランプ類の発光エネルギー量のみならず、光の質である演色性などより幅広い測定が簡単に行え、そして購入しやすい価格帯の製品の要望が高まってきております。
演色照度計IM-1000は、2~1,000,000lxのワイドダイナミックレンジに対応しており、建築関係の照度チェックや施工業者から照明機器メーカの開発・ライン検査まで幅広い用途に使用可能な普及価格帯の演色照度計です。

 

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。

特徴

  • 演色性評価数・分光分布・色温度・照度・色度を簡単に確認可能
  • 低照度から超高照度までのワイドダイナミックレンジで測定可能(2~1,000,000lx )
  • 測定者の影や衣服からの反射などが測定者への影響を防ぐタイマー測定機能搭載
  • 無線LAN搭載によりケーブルの煩わしさなくPCとの通信が可能(日本国内専用)
  • 建築関係の照度チェックから照明機器メーカの開発・ライン検査まで幅広い用途に使用可能
  • JIS C 1609-1 一般形AA級照度計に準拠
  • 標準付属のアプリケーションソフトで本体の制御やデータ処理も可能

用途

  • LEDなどを用いた道路照明、屋内照明、店舗照明など各種照明の照度・演色性評価
  • 車載用ヘッドライトLEDや各種ランプの評価
  • 光電気化学反応、光バイオ反応の照度測定
  • 食品加工、美容、学術研究などにおける照度測定

仕様

JIS階級 JIS C 1609-1:2006 一般形AA級照度計に準拠
分光方式 LVF(Linear Variable Filter)
受光素子 シリコンフォトダイオード
測定波長範囲 380~780nm
波長分解能 1nm
照度測定範囲※1 2~1,000,000 lx
確度※1 Ev:±2% ±1digit
xy:±0.0020(50 lx超過)
xy:±0.0035(10~50 lx)
xy:±0.0050(5~10 lx)
繰返し精度※1.2.3 Ev:0.5% + 1digit
xy:0.0020(50 lx超過)
xy:0.0035(5~50 lx)
可視域相対分光応答度特性 2%以下
斜入射光特性 3%以下
温度特性 ±3%以内(-10~40℃、23℃基準)
湿度特性 ±3%以内(結露なきこと)
測定レンジモード オート(AUTO FULL/AUTO FIRST/AUTO ADJUST)
マニュアル(MANUAL RANGE)
表示内容 XYZ,Ev,xy,u’v’,主波長,刺激純度,相関色温度,平均演色評価数,特殊演色評価数,分光グラフ,⊿(XYZ),⊿(Ev,xy),⊿(Ev,u’v’)
測定時間※4 約2秒(マニュアル測定レンジ/100ms固定/STR2コマンド使用時)
約0.5~50秒(オート測定レンジ)
表示 液晶表示器 128×64ドット バックライト ON/OFF機能付き
インターフェース RS-232C:ボーレイト:9600/19200/38400
パリティ:奇数、データ長:7bit、ストップビット:1bit
無線LAN:IEEE802.11b/2.4GHz帯(1-13ch)/38400bps/セキュリティ(WEP/WPA/WPA2)(日本国内専用)
電源 単3形ニッケル水素電池4本/専用ACアダプタ(別売付属品)
※電池寿命(動作可能時間):約7時間(標準付属品 ニッケル水素電池 新品フル充電時)
使用条件 温度:-10~40℃、湿度:85%R.H.以下(結露なきこと)
外形寸法 約70mm(長さ)×250mm(幅)×78mm(高さ)※受光窓キャップ、電源スイッチ含まず
質量 約640g(電池含む)
測定基準面 受光窓先端

※1:標準の光A、オート測定レンジ
※2:照度Ev 10回の連続測定において2σ
※3:色度xy 10回の連続測定において最大値-最小値
※4:リモートコマンド使用の場合、PC仕様・使用環境により測定時間が遅くなる場合があります。
※:本器は日本の技術基準適合済みの無線LANモジュールを内蔵しています。日本以外の国、または地域では無線LANを使用できません。日本以外の国で使用する場合には、必ず無線LAN機能をOFFにしてください。

別売付属品

  • ACアダプタ ZV-35