分光放射計:SR-LEDH

製品概要

本機は測定条件の自動化機能を持つFIXモードを搭載し、同一サンプル検査などを行なう出荷検査ライン計測に必要な超高速測定(最速:約0.4秒)が可能です。
近年、市場が急速に拡大しているLED搭載の液晶TVやバックライトに使用されるLEDチップ、モジュールの品質管理ラインでの高速・高精度管理にご使用いただけます。

特徴

  • FIXモード及びLAN搭載により出荷検査ライン計測に必要な超高速測定(最速:約0.4秒)が可能です。
  • 光学系の見直しにより測定角内の感度ムラを低減させました。
  • 出荷検査ラインやシステム搭載用として内部設計を最適化し薄型化しました。
  • ソフトウェア開発キット(標準付属)
    LAN通信のソフトウェアを開発する際に必要なヘッダファイル、ライブラリ、サンプルプログラムなどで構成されたソフトウェア開発キットです。提供するモジュールのライブラリ関数を呼び出すことで、ネットワークプログラミング(ソケット通信プログラミング)、通信プロトコルを意識せずソフトウェアを開発することが可能。
    SDKを使用せずに通信プロトコルから、お客様独自のネットワークプログラミングを使用したソフトウェアを開発することも可能です。
  • 同一ネットワーク内の他のPCから制御可能
  • 一台のPCで複数台を外部制御可能

用途

  • LEDバックライト、LED照明などの輝度・色度、色温度特性、演色性評価
  • LCD、プラズマ、有機ELなどFPDの輝度・色度、色温度特性、光学特性評価全般
  • 車載用ヘッドライトなどの照明関連、LED照明の輝度・色度の高精度測定
  • 非常用照明、道路照明、一般照明器具の輝度・色度、演色性評価

仕様

光学系 対物レンズ:f = 82mm F2.5/視準レンズ:観測視界5°
波長分散素子 回折格子
受光素子 電子冷却型リニアアレイセンサ
測定角 2°/ 1°/ 視準専用 電動切換式
測定距離 350mm~∞ (対物レンズ金物先端からの距離)
測定波長範囲 380~780nm
スペクトル波長幅 6nm~9nm (半値幅)
波長精度 0.3nm(Hg輝線において)
波長分解能 1nm
測定モード オート/マニュアル(蓄積時間/周波数)/FIX
測定内容 分光放射輝度: W・sr-1・m-2・nm-1
演算内容 放射輝度、輝度、CIE1931色度座標、CIE1976色度座標u’v’、三刺激値XYZ、相関色温度及び偏差、CIE表色系2°/10°
輝度精度 ±2%以内 (標準光源Aに対して)
色度精度 (x,y) ±0.002 (標準光源Aに対して)
繰返し精度 輝度 ※1 2°:0.3%(10cd/m2以上)
1°:0.3%(30cd/m2以上)
繰返し精度 色度 ※2 2°:0.0005(10cd/m2以上)
1°:0.0005(30cd/m2以上)
測定範囲(cd/m2)※3
(標準の光Aに対して)
2°:1~1,500,000
1°:3~4,500,000
偏光特性 輝度 1%以下 分光放射輝度 5%以下(400~780nm)
測定時間 最速:約0.4秒
測定角2°、積分時間100ms、高速測定モード、LAN(STBコマンド)、測色モード時
インタフェース RS-232C:通信速度:4800/9600/19200/38400bps
パリティ:奇数/偶数/なし
データ長:7/8bits
ストップビット:1/2bits
LAN:TCP/IP、Ethernet 10/100BASE-TX対応
電源 専用ACアダプタ AC100V-240V、50/60Hz、DC12V 消費電力:約33W
使用温度 温度:5℃~35℃、湿度:80%R.H.以下 (結露なきこと)
外形寸法 約413mm(長さ)×98mm(幅)×231.5mm(高さ)
質量 約5.3kg(本体のみ)

※1測定角2°、10回の連続測定において2σ、NORMAL SPEEDモード
※2:測定角2°、10回の連続測定において最大値-最小値、NORMAL SPEED モード
※3:NORMAL SPEEDモード測定時における測定範囲

別売付属品

  • アタッチメントレンズ AL-6
  • アタッチメントレンズ AL-11
  • アタッチメントレンズ AL-12
  • 標準白色板 WS-3
  • ファイバープローブ FP-3P
  • 三脚 5N型
  • 三脚 Tripod-SR
  • 微動台 S-4
  • NDフィルタ ND-10/100
  • キャリングケース