色彩輝度計: 輝度色度ユニフォミティ測定装置:UA-1000A

製品概要

UA-1000Aは、ご好評頂いておりました輝度色度ユニフォミティ測定装置UA-1000をさらに高速化、高機能化した製品です。
本機は、輝度・色度測定を最速約5秒(当社従来比1/3)で行う業界最高水準の高速測定モードを搭載しています。
測定スポット数の拡大を図り、研究・開発の枠を越え、生産ライン、品質管理にも貢献致します。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。

特徴

  • 高速測定モード搭載(最速約5秒:標準光源Aに対して)
  • ワイドダイナミックレンジ(0.005~100,000cd/m2)
  • 16bit(65,535段階)の高分解能により微小な濃淡差も正確に測定可能
  • 140万画素(最大1360×1024画素)の高解像度計測
  • 標準付属のアプリケーションソフトで、均一性の画像確認や数値管理が可能

用途

  • FPD関連の光学特性評価、LCDやPDP・OLEDなどの輝度・色度均一性(むら)評価
  • 携帯電話のキーパッド、自動車のインパネ、有機ELなどの次世代照明の発光分布特性評価

仕様

受光器 140万画素 白黒冷却CCD
対物レンズ 焦点距離3段階切り替え式 f=12.5mm(広角)/f=25mm(標準)/f=50mm(望遠) F2.8
分光感度特性 CIE 1931 等色関数に近似
※JIS Z 8724-1997のルーター条件を満足しています
測定ポイント数 1360×1024(ビニング1×1)、680×512(ビニング2×2)、340×256(ビニング4×4)
輝度測定範囲 0.005~100,000cd/m²
輝度直線性 ±3% ※標準光源A 0.005~100,000cd/m² CCD中心位置評価にて
色度精度 ±0.005 ※標準光源A 0.005~100,000cd/m² CCD中心位置評価にて
最小測面内ムラ
均一性
輝度 ±2%
色度 ±0.003
※(CCD中心位置基準、標準光源A、30cd/m² )
繰返し特性 輝度 0.5% (2σにて)
色度 0.0020 (0.01cd/m² 超)
0.0025 (0.01cd/m² 以下)
※標準測定モード輝度 0.65% (2σにて 0.1cd/m² 超)
0.75% (2σにて 0.1cd/m² 以下)
※高速測定モード

色度 0.004

測定時間 最速 約5秒 (標準光源A、ビニング4×4、高速測定モードにて)
安定性 輝度 1%(標準光源A、CCD中心位置にて評価)
再現性 輝度 2%(標準光源A、CCD中心位置にて評価)
温度特性 輝度 ±3%(25℃基準15℃~30℃にて)
湿度特性 輝度 ±3%(相対湿度 70%以下 結露なきこと)
インタフェース USB2.0
電源 AC100V~240V (50/60Hz)
使用温度 温度:15℃~30℃ 湿度:70%R.H.以下(但し結露なきこと)
保存条件 温度:-5℃~50℃ 湿度:70%R.H.以下(但し結露なきこと)
外形寸法 約294mm(長さ)×210mm(幅)×244mm(高さ)
質量 受光器本体のみ 6.9kg 近接レンズ1付 9.6 kg 近接レンズ2付 10.6 kg

別売付属品

  • アタッチメントレンズ AL-UA1
  • アタッチメントレンズ AL-UA2
  • 三脚 Tripod-UA